インプラント治療で失った歯をカバーしよう!

ロゴ
>記事一覧>インプラントやホワイトニングで歯の健康を維持!

インプラントとは?

インプラントと呼ばれる器具を骨に埋め込み固定し、そこに人工歯を被せることによって、見た目だけでなく、歯の動きを滑らかにすることが出来るのがインプラント治療です。一度埋め込んでしまえばしっかり固定されるので、クセが付きやすく治療が短時間で済みます。また抜歯の必要が少ないケースが多く、患者の負担も少ないというメリットもあります。

インプラントの種類とそれぞれの特徴

治療器具

2ピースタイプ

インプラントと、人工歯と固定具をつなぐアバットメントと呼ばれる器具をネジで連結させられるタイプです。アバットメントにも様々な種類があるので、基本的にどのようなケースにも対応出来るという特徴があります。

エクスターナルタイプとインターナルタイプ

2ピースタイプの中でも、インプラントの接続部が凸型のエクスターナルタイプ、凹型のインターナルタイプに分けられます。前者は様々な製品と合わせられることが多く互換性があり、また後者はより細菌が入りにくいという特徴があります。

1ピースタイプ

インプラントとアバットメントが一つになっているタイプです。手術の負担が軽く、2ピースに比べ部品も少ないので費用が抑えられるという特徴があります。ネジのゆるみなどの心配がなく、強度も強いくトラブルも少ないという特徴があります。

インプラントやホワイトニングで歯の健康を維持!

診察室

歯医者さんでも自宅でもできる!ホワイトニング

インプラントは、歯の機能性を取り戻すのには必要な治療です。しかし、歯の見た目を改善させる治療もあり、気になっていることがあるなら受けておくといいでしょう。歯の黄ばみを解消させ、美しい歯を取り戻すのがホワイトニング治療です。歯医者に通うことで簡単に行えますが、最近では自宅で行えるホームホワイトニングという方法も人気です。
まず自分の歯に合ったマウスピースを作ってもらい、専用の薬剤をマウスピースに塗って、毎日装着する習慣をつけます。これだけで、2週間程度で効果が出ると言われています。歯医者に通う時間がない、自分のタイミングで治療したい、という人におすすめの方法です。